スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナガワナイト
どうも。

お約束通り書きますよ。

『稲川淳二の怪談ナイト2010』 レポ。

張り切ったわりにカテゴリは『ドウデモイイコト』


イナガワナイトは先週の日曜日に催されました。
16時開演だったのでもはやナイトでもなんでもないですけど。

昨年に引き続き2回目のイナガワナイト。
今回は前回からイナトモが一人増えました。
なので、私とたかちゃんマンとツボイくんの3人。

会場にはちゃんとグッズ売り場もあって、私は毎年恒例イナガワトラックのキャンディーを購入。
ツボイくんはライター。
たかちゃんマンは何を思ったのか、50冊限定のサイン入りの本を購入してました。
でも、表紙に『エロ怖い話』と書いてあったのが今でも忘れられません。
今度借りてみようかと思います。

約2時間のイナガワナイトは、淳二の怪談と心霊写真の2部構成となっています。
怪談が90分強で残りの30分弱が心霊写真。

会場では怖そうな曲がロック調で流れています。
その曲が大きくなって暗転したら、いよいよ淳二の登場。
会場は拍手と『淳二!!』コールに包まれていました。
勿論、超張り切って手振りましたよ。
翔さんよりファンサもらえる確率は高いからね。

浴衣姿で登場した淳二はご機嫌でした。
この大阪のノリがお好きなようです。

世間話の延長でするーっと自然に怪談スタート。

全部で5つの怪談を聞きました。
が、イイ感じの暗さと静けさで睡魔が襲ってきまして…
昨年同様がっつり寝させていただきました。

最初と最後の怪談が面白かったかなー。
2つ目のお話は寝てしまって殆ど覚えておりません。

んで、心霊写真。
おっきなスクリーンで新しいのも見せてくれるんだけど、心霊写真って変化していくんだって。
だから、去年見たのをまた見たんだけど変わってた!
はっきりくっきりしてたり、横向いてるはずの顔が正面を向きだしてたり・・・
あぁ、思い出したら怖くなってきたぞ。

去年も書いたかも…
心霊写真が手元にあるんだけど処分の仕方が解らず困ってるって方必見!

写真を切って燃やして灰にします。
それをそのまま水で流すか、塩と混ぜて流す。

どちらでも大丈夫なようです。


こんなのでレポになってるのかはわからないけど、これでまたイナトモが増えたら嬉しいなー。
きっとまた寝ちゃうだろうけど、来年も必ず会いに行きます。
次はもっと近くで淳二が見たいんだよ。
で、絶対お手振りもらうんだ(はぁと)
って、その前に翔さんのファンサが欲しいわ!!

ホントに怖くなってきたよ。
なんだか気配とか感じちゃうよね…










スポンサーサイト

<< 間に合ったー(追記あり) | home | む~り~ >>

comment

あんだけ張り切ってた割に寝てるじゃん!(笑)
でも暗くて静かな中で心霊写真見るとか、想像するだけで怖そう(´~`;)

あと、ジュンジのファンサ・・・いらねー!!

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。